CULTURE

社内向けミートアップ「SGEクリエイターの横軸天国〜ヨコテン〜」を開催いたしました!

こんにちは!ヨコテン運営担当の佐藤です。
本日は、先日SGEで初めて開催した「SGEクリエイターの横軸天国〜ヨコテン〜」(ヨコテン)についてご紹介いたします!

ヨコテンとは

スマートフォンゲームやエンターテイメント事業に携わる子会社が所属するSGE(Smartphone Games & Entertainment)のクリエイターがプロジェクトの垣根を超えて、つながりを深めることを目的とした社内向けクリエイターミートアップです。毎回テーマを変えて、ノウハウ共有を兼ねたLT(ライトニングトーク)も行います。

第1回ヨコテンの様子

開会

交流も目的としているので、お酒や軽食と共に開会です。SGE担当役員の日高さんの挨拶で乾杯!デザイナーを中心にさまざまな職種のメンバーが集いました。

01_sge_blog_opening

今回は「今アツイUIデザイナーが語る開発極意とは!?」というテーマのもと、新規プロジェクトで活躍する4名のUIデザイナーに登壇していただきました。

02_sge_blog_presenter

(左から 佐藤さん、千葉さん、小笠原さん、古城さん)

トップバッターはCraft Eggの千葉百枝さん!

03_sge_blog_chiba_slide

「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」において、「スピード開発」と「みんなでつくる」を実現するためにUIセクションでトライしたことをピックアップして発表してくださいました!

04_sge_blog_chiba

Craft Eggのみなさんも駆けつけてくれていてさすがの一体感&アットホーム感でした!

「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」について

2番手はpixelfishの古城勝彦さん!

05_sge_blog_kojo_slide

「Black Rose Suspects」での経験をもとに初期のデータ設計や人によって捉え方が違うあいまいな部分を減らすことの重要性、失敗しないフォントの選び方について発表してくださいました!

06_sge_blog_kojo

 

古城さんのユーモアのある発表に、スライドの雰囲気とは逆に会場は和やかな雰囲気に..

「Black Rose Suspects」について

3番手はアプリボットの小笠原心平さん!

07_sge_blog_ogasawara_slide

神式一閃 カムライトライブ」「オルタナティブガールズ」での経験をもとに、新規開発における序盤の時間の使い方、世界観が決まっていない場合の動き方、UIの差し替えが起こる前提での全体設計について発表してくださいました!

08_sge_blog_ogasawara (1)

 

新規開発中や今後新規開発に携わりたいデザイナーにとって、とても考えさせられる内容で参加者も真剣に聞き入っていました。

神式一閃 カムライトライブ」について
オルタナティブガールズ」について

ラストを飾るのはジークレストの佐藤和貴さん!

09_sge_blog_sato_slide

茜さすセカイでキミと詠う」の具体的な3つの設計指針をもとに、全体を見ること、ルールを統一化する大事さについて発表してくださいました!

10_sge_blog_sato

さくさく動くAdobe XDを使った実演もあり参加者は興味津々!

当日のスライドも公開!

茜さすセカイでキミと詠う」について

懇親会

みんなでわいわいできるのもヨコテンの醍醐味!
手毬寿司をつつきながらプロジェクトの垣根を超えて楽しく交流できました。

そして、今回のために用意したヨコテングッズを持って盛り上がるみなさんを激写!!

11_sge_blog_party_01

12_sge_blog_party_02

最後に

SGEクリエイターがプロジェクトの垣根を超えて、ノウハウ共有しつつつながりを深めることを目的に始まったヨコテンですが、初回からさまざまな職種のメンバーが参加してくれたことで、さらに交流の輪を広げられた会になりました。

今回のヨコテンで得たつながりを活かして、新しいチャレンジがより一層できるようにしていきたいと思います!

13_sge_blog_all

以上、ヨコテンイベントレポートでした!

LINEで送る
Pocket

おすすめ記事