★TOP
CULTURE

砂と砂との真剣勝負!「SGEサンドアート大会」とは・・・!?

こんにちは。アプリボットでデザイナーをしています小田原です。
本日は、先日8月4日に千葉県旭市(銚子近郊)で開催した「SGEサンドアート大会」について紹介します。

SGEサンドアート大会とは

SGEに所属するクリエイターがチームに分かれ、クリエイター視点からSGEをよりよくするためにさまざまな施策を考える会議「クリエイター版あした会議」で決議された施策です。チームワークでのものづくりによる結束力と交流を目的としています。

「あさひ砂の彫刻美術展」が開催されている公園の一部をお借りして、各社チームに分かれてサンドアートを制作しました。5時間の制作時間で「自社タイトルを表現しよう」をテーマに、バリエーションに富んだサンドアートが完成したのでご紹介します!

制作中の様子

ここからは制作中の様子を少しだけご紹介します!

使用道具

最初は一つの砂の塊!
ここからペインティングナイフやストロー、霧吹き等を使ってひたすら掘り起こしていきます。
(ストローは掘った砂を吹き飛ばすのに必須!)

写真3

下準備

各社チーム、事前にラフスケッチを用意し戦略を練りました!

写真4

当日は、文字のテンプレートや小さい模型を用意したチームも!
「ポコロンダンジョンズ」のロゴは、ここまでシャープにつくれるものかと皆興味深々でした。

写真5

完成したサンドアートは・・・

ゲーム内のキャラクターだけでなくSGEのキャラクター「すごりらくん」やSGEに所属する子会社の社長も登場!?

写真1

好きなサンドアートはありましたか?

優勝したのは……

QualiArts(クオリアーツ)Aチーム!
顎が落ちるというアクシデントに見舞われながらもチームワークと粘り強さで勝利を勝ち取りました!各角度にナビキャラの顔があってどの角度からも楽しめる作品です。

写真2

交流バーベキューも!

サンドアートを競い合うだけでなく、サンドアートの後には、BBQも開催されました。キャンプファイヤーを囲んでマイムマイムを踊ったりと、意外な施策で交流が生まれました。学生以来のマイムマイムに皆さん少し照れくさそうでした(笑)

写真6

最後に

タイムリミットギリギリまで粘ってクオリティを上げようとするチームが多かったのが印象的な、第1回「SGEサンドアート大会」でした! またつくる機会があれば SGEの粘り強さでさらにクオリティが上がる予感です!

SGEでは、クリエイターが主導になり、クリエイター向けのイベントも定期的に行っています。次は、どんなイベントが開催されるのか・・・!
楽しみです^^

写真7

LINEで送る
Pocket

おすすめ記事